FC2ブログ

トカラ列島、口之島雑感!

P6130039.jpg

先週は久しぶりに秘境と呼ばれる海に、みんなでチャレンジしてきました。

よそではちょっとお目にかかれない、オサガメクラスの大きなカメや

いたるところ海底から立ち上る”泡” そう海底温泉があったり

前が見えないくらいの魚群に囲まれたりと、どこの海とも違う

野生の海がそこにありました。

P6140096.jpg


今までトカラといえば、鹿児島から船をチャーターして行くか

フェリー時間の関係で、1週間くらいのロング日程で、諏訪瀬島や宝島に

行くという、とても大がかりなツアーでないと、行くことはできませんでした。



ところが昨年口之島ダイビングサービスができたおかげで

週末を使ってのトカラ遠征ができるようになりました。


口之島は、鹿児島からもっとも近いトカラ列島の島で

鹿児島港から6時間、朝の5時にフェリーは口之島に到着します。

帰り便のフェリーは翌日の昼過ぎに口之島を出ますから

丸一日半、口之島に滞在できます。


たった1日半ですが、中身の濃~いダイビングが待ってますよ(^^)


口之島には鹿児島からトカラ遠征に来たダイビングボートなら

必ず潜る”平瀬NO,1とNO,2というトカラでも第一級のポイントが

すぐ港の前、船で5分という所にあります。



また、口之島は激流とギンガメで有名な”ニヨン”やサメだらけの”芽瀬”

海況が良ければトカラの有名ポイントである”臥蛇”の木場立神

などに短時間でアクセスできる好立地になっています。


ギンガメアジやイソマグロの群れ、マダラトビエイの編隊

巨大なロウニンアジやハンマーの群れやメジロザメ

まだまだ手つかずの海がそこにあります。



日本に離島はたくさんありますが、トカラ列島はその中でも

最高僻地5級地という、ニッポン最高の僻地です。

これ以上の僻地は日本に存在しません。

島に人は住んでいますが、コンビニもなければガソリンスタンドもありません

ガソリンは青いドラム缶、灯油は赤いドラム缶に入れて

各家の軒先や庭に置いてあります。

こんなで大丈夫なのかと心配しましたが、大丈夫だそうです!


船が入港すれば島の若者総出で(60歳くらいの人が一番若い(^^; )荷下ろし

ホントに何にも無い島ですが、人々はとても暖かくて大歓迎してくれます。

昨年の秋に行っただけなのに、親しく声をかけてきてくれます。

何にも無い島ですが、人情とおいしいお酒はたくさんありました(笑)



フィズのお客様も、普段は忙しい方がたくさんいらっしゃいます。

年に一度4日間だけ時間を取って、こういう何もない場所を訪れてぼーっとするのも

良いんじゃないでしょうか?


人情に触れて、美味しいものを食べて、ゆっくり流れていく時間を見つめて

海をつまみにのんびりお酒を飲んで、酔っぱらって・・・・・・。




でも、ダイビングだけは流れが速いときもありますので、ちょっと注意!




たまには、ゆっくりしに行きましょう (*^^*)

Powered by FC2 Blog

Copyright © FIZ BLOG All Rights Reserved.