FC2ブログ

勝手に水族館特集です!

 
こんにちわ!
マツケンです(≧∀≦)

昨日は休日を使って水族館に行ってきました!

埼玉県の羽生にあります
『さいたま水族館』

皆さん、行かれたことはあるでしょうか?


ここは海水魚のいない淡水オンリーの水族館

しかも日本淡水魚中心というマニアックさ!

見れる魚は大体、灰色か茶色という地味さ!!


いつ行ってもガラガラ 貸切状態です!

今回はそんな水族館をガッツリ楽しんできました!


最初に目につくのは野外の池です

DSC_0176.jpg

色鮮やかな錦鯉が泳ぐ池や小川は他の水族館にない

ゆったりとした時間を与えてくれます。

鯉餌1カップ50円があり、自分は毎回 楽しんでいます!


そしてなんとこの池に手を入れて 魚にタッチできるんです!

池を泳いでいるソウギョは特におとなしく背中やお腹を

抵抗なく触らせてくれます!

弾力のある鱗が何とも言えません!

1m越えの魚を触れる機会は滅多にないので超おススメです!!


野外には錦鯉やソウギョの他にチョウザメの池もあり

改装されたばかりで、水面からも側面からも観察できます。



館内は照明が暗めでとても落ち着ける雰囲気です

DSC_0190.jpg
DSC_0197.jpg
DSC_0204.jpg

見てください!この地味さ!!


DSC_0220.jpg
ウナギの水槽は気持ち悪いです。。。


DSC_0212.jpg
DSC_0199.jpg
魚の他にも水生昆虫や
サンショウウオやサワガニなども


DSC_0193.jpg
オオサンショウオ!!サンショウウオSPってありましたよね?


日本の上流・中流・下流に分けた流行りの

環境展示の他に、この水族館では

レッドリストの水生生物(その地域で絶滅が危惧されている)

天然記念物(タナゴやトミヨ)

特定外来生物を強調して展示しています。


全体的に見た目は地味ですが

落ち着いた雰囲気と

淡水水生生物の種について学べる

貴重な水族館です。




DSC_0166.jpg

さいたま水族館は自然公園の中にあり

ピクニック広場 キャンプ場 池に囲まれています

自分のおススメは池に架かった遊歩道です!!


晴れた日にはご覧の解放感!!

10~20分の散歩に最適!

池の中をじっくり見ると、コイやバス

メダカにクサガメ ライギョなど 水族館外でも

淡水魚を楽しむことができます!


隣には農物産展あり

地元野菜と金魚やメダカ そして錦鯉

袋づめの錦鯉は初めてでビックリです!

観賞魚用の餌やホテイ草もあります



海に潜って生き物を見ている皆さんも

たまには普段の海で見れない生物を

水族館で楽しんでみては?
 

※ちなみに水族館は一人で
 遊んできました



 
 

Powered by FC2 Blog

Copyright © FIZ BLOG All Rights Reserved.